オフセットカラー印刷の品質が向上します。

01.21

1.オフセットカラー印刷(オフ輪・平板)のスクリーニングをAM175線よりハイブリッドスクリーニングFairdot2(350線相当)へ移行しました。 これにより、モアレの発生を防止・中間調の鮮やかな発色を実現・線切れがなく、ディテール表現もクリアに再現出来るようになりました。

2.写真高画質−美術印刷への対応いたしました。 お客様のご要望にお応えし、オフセットカラー印刷(平板)のスクリーニングFMスクリーニングRandot X20μ(400線以上)の対応いたしました。 これにより、美しい連続調・滑らかな中間調表現・細線の線切れを解消・ロゼッタモアレを解消・見当精度が可能となります。

※線数表現について 日本印刷学会誌 Vol. 44 (2007) No. 4 P 188-195を参照しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る